Virtual Brickyard の屋根裏部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS やはり、日本の政治家は馬鹿だった!

<<   作成日時 : 2017/04/07 19:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本国の自衛隊は、専守防衛!反撃は許されない!
その代わりに、米軍が敵国を攻撃してくれる。

という事らしいんですけど。

反撃するのが、自衛隊でも米軍でも、
相手国にとっては、日本からの攻撃以外のなにものでもない。
むしろ、国際的には、日本が傭兵を雇って攻撃しているとしか見ないでしょう。

そういう意味では、マスコミもどうかと思いますねぇ。

日本が反撃用兵器を持つのは批判的なのに、
米軍にお願いして攻撃して貰うのは「安全保障条約」上問題は無い的な。

まぁ、現時点で明確に日本を標的にしているのは、北朝鮮だけですからねぇ。

それでも、いざ有事となれば、現在の自衛隊の装備では、日本を守り切れないんですけど。
実際、竹島は占領されちゃってるし。

そもそも、周辺国に脅威を与えない軍隊って、存在する意味があるんでしょうかね?
基本的に、武器を持つ事と、武器を使う事は別の問題で、
一定程度の脅威を持たなければ、抑止力には成り得ないと思うんですけど。

-----
ちなみに、領海外、領空外から、何らかの方法で日本領内を攻撃して逃げた場合、
それが誰であっても、自衛隊は対処できないんですよね?
そういうのは、海上保安庁の仕事なんでしょうか?
それとも、米軍に御出馬願うんでしょうか?

-----
これは前にも書いた気がしますが、
現在の自衛隊の装備だけでも、周辺国だけなら攻撃する手段は結構あるんですよ。
なのに、射程1000km程度のミサイル配備はダメとか言うのは、間が抜けているとしか、、、
だいたいねぇ、人工衛星を打ち上げるだけのロケットを持っていて、
置き場所に困っている核廃棄物まで持っているんだから、
それだけでも、充分な脅威なんですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やはり、日本の政治家は馬鹿だった! Virtual Brickyard の屋根裏部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる