Virtual Brickyard の屋根裏部屋

アクセスカウンタ

help RSS 素人による素人のための桜の増やし方(1/2)。

<<   作成日時 : 2009/04/11 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あくまで、素人の自己流ですので、ご参考まで。
この記事を信じるのは、皆さんのご自由ですが、
当方、一切の責任は負いませんので、あしからず。

(1)買う

この方法が、もっとも安直&簡単&確実&安心です。
季節ものですが、春先ならホームセンターで一式千円〜。
好みの品種も選べて、早ければ翌春には花見が可能です。
短気な方は、この方法だけで増やしましょう(笑)。

(2)貰う

知人友人に、そういう趣味の人が居るならば、
譲って貰うのも良いですが、
結果として、買った方が良かったなぁ〜と思う場合も?

(3)実生

学校では教えてくれませんが、
「さくらんぼ」以外の桜にも実は成ります。
もちろん「さくらんぼ」の種も、観賞用ではありませんが、
間違いなく桜の種です。
ただし、実生の場合、今年蒔いても、芽が出るのは来春です。
扱いが難しく、発芽率も低く、花が咲くのは数年後だそうです。
ちなみに、私の知る限り、桜の種は売ってません。

(4)挿し木

素人には99%無理です。
公園や他人の家の桜の枝を採ってきても100%枯れます。
それ以前に、器物破損や窃盗の罪に問われますが、、、
そもそも、桜は、剪定や移植を嫌うので、
挿し木用の枝を切った場合、
親木が枯れてしまう可能性も高いので、親木の管理も重要です。

(5)接木

プロアマを問わず、これが一般的な方法のようです。
ですが、ここに大きな落とし穴が、、、
まず、台木を何処で調達するのか?
次に、接木する枝は?
と言う訳で、一般的な方法なんですけど、
これから始める人には、出来ない相談なんですねぇ。。。

-----

結論として、最初の1本〜2本は好みの品種を買う。
別途、桜の種を調達し実生を試みる。
実生の桜を台木、購入した桜を親木にして接木を試みる。
まぁ、数年計画にはなりますが、
相手は「樹木」ですから、一年草のようにはいきませんって。。。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
素人による素人のための桜の増やし方(1/2)。 Virtual Brickyard の屋根裏部屋/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]